ずっとサブカルにふれてたい中年オタクブログ

中年オタクが、映画やマンガ、ゲームなんかをレビューしてます。時間が無くてただクダを巻いてたりもします。平日は朝7時に記事が上がるようにしてます。よしなに。

【チラ裏?】育児で心掛けたこと

鍋が嬉しくてついつい食べ過ぎた中年m-zoです。

きょ、今日はチートデーだから(目逸らし

今日は触発されて書く備忘録。

 ■こんなステキ記事がトップに

kihara-poker.hatenablog.com

別に読者でもないけどつい読みふけった。

子どもが生まれるって大変だったよなぁ、と思いふけり

そして、忘れちゃうなー、というわけで残そうと決める。

 

■覚えてること

・妊娠初期

嫁はつわりがそこそこあった方なので色々協力。

世間ではすっぱいものがー、甘いものがー、と言われてるが

ウチは一人目の時はリンゴジュースが良かった様子。

二人目の時は見つからず、苦しんでた。一人目を寄せないようにするだけで

手一杯ですた。

 

・中期

つわりが収まって普通にしてました。

身体のサイズに慣れてないようだったのでぶつからないように

こっちも注意はしてましたが。

 

・後期

重い、蹴られる、寝にくいと辛そうでした。

要望に答えれるようにはしてた。

家事で引き受けれるものは大体引き受けた。

 

・生まれてすぐ

嫁の実家に行ってもらってました。

二人では手が足りないだろうし、経験値少なすぎるし。

週末は嫁の実家で見てました。

まだ人物を認識できてないので抱っこしてあげてるだけでも

嫁の軽減負担になってた、はず。

風呂とかも手伝ってた。

持ち方とかは病院で習った通りにやってた。

それでもやっぱり怖かった。

 

・しばらくして

家に来てからは基本嫁にべったりなので

風呂とかお手洗いの時は抱っこでご機嫌取り。

大体取れなかったけど。

転がってでも動けるようになると大変だった。

 

思いだせるのはこんなとこかな。

思いだしたら時々Rewriteしよう、この記事。

取り留めなく終わる。

 

■オマケ

そんなワーワーやって育ててた一人目は

今後ろでウボンゴ(テトリスみたいなの)してます。

最初はできなくて泣いてたのにもう難しいをクリアしてる・・・。

成長ってすげー。

 

1年前

www.m-zo.work

今コロナが流行って映画を含めた娯楽業界は相当やられそうですね。

こういう時にお客さんと普段からどう接してたかが出そうですね。