ずっとサブカルにふれてたい中年オタクブログ

中年オタクが、映画やマンガ、ゲームなんかをレビューしてます。時間が無くてただクダを巻いてたりもします。平日は朝7時に記事が上がるようにしてます。よしなに。

【懐古ゲレビュ】てとりす【★☆☆】

久々にお弁当を食べたら20分くらい食べてた中年m-zoです。

普段はパン。

今日は一番最初に手に入れたゲーム。

 

 ■基本情報

------------------------------------------------------

ゲーム名:テトリス

開発元: 任天堂(日本)

種別:パズル

発売日:1989年6月14日(GB)

------------------------------------------------------

 

■良い点

とにかくシンプル。

オカンやオトンも普通にやってくれて嬉しかった。

買った当初は難しかったはずなのに、いつの間にか

最高レベルのスピードと難易度でクリアできてて楽しかった。

また、それを家族に言えたのがホントに嬉しかった。

 

■微妙な点

今やるとそこまでの熱量がないからすぐ終わっちゃう。

口惜しさと同時に年を感じて鬱々としちゃう。

そして、こんなんやってる場合じゃねぇ、と思ってしまう。

 

■総評【★☆☆(やるべきことはまだあるはずだ)】

誰でもどこでもできる、対戦もできる、といい作品だが

薦めなくてもやってるだろうし

シンプルな思考な時にしかできないゲーム。

子どもにやらせると猿のようにやるので注意。

 

■オマケ

最近の記事で「最初に触ったTVゲーム」を書いて思いだした。

もしかすると自分の子どもたちは今まさにその時代なのかな。もっと遊んであげないと。

 

1年前

www.m-zo.work

人は耳をちゃんと使えば生きていけることを思い知らされる体験。

歩いてる時にウォークマンしなくなった理由の一つでもある。