ずっとサブカルにふれてたい中年オタクブログ

中年オタクが、映画やマンガ、ゲームなんかをレビューしてます。時間が無くてただクダを巻いてたりもします。平日は朝7時に記事が上がるようにしてます。よしなに。

【チラ裏】心地よいことへの恐怖

バレンタインデーはチョコを買って帰る日の中年m-zoです。

いや、嫁からは貰うけど。

今日はあまり共感してもらえない話。

 ■オクスリで

逮捕されてる人を見ると「きっと再犯するんだろうなぁ」と思うし

再犯してるのを見ると「やっぱりなぁ」って思ってしまう。

アレ系のオクスリは本当に気持ち良いのだろう。

 

■生活してて

快楽を感じることは偶にある。

遊んでるとよくある。

例えば

・難しい課題をクリアした

・仕事で問題を解決する手段を実装できた

・ゲームで圧倒した

・麻雀で自分の思った通りになった(リーチ一発とか)

もっと端的なものなら

・タバコ

・パチンコ

・ギャンブル

ってとこだろうか。

 

■自分は

こういう快楽を感じた時に「逃げたくなる」。

これは自分をダメにする、と思ってしまうようだ。

一番いい例はタバコ。

3本目で血中にナニカが走る感覚を味わってから

もう吸わない、これはダメだ、と思ってしまった。

 

■ただ単に

オジサンがビビりなだけかもしれない。

でも、自分にブレーキが踏めなくなるところまで行きそうで怖いのだ。

そんなに意志力強くないし。

遊べる状況になったら遊んじゃうし

調子にはすぐ乗るし

空気読めないし。

だから、心地よいことは恐い、と思う部分がとってもある。

ただの駄文。

 

■オマケ

多分ゲームはこれのブレーキが踏めないとこまでいったパターンだなぁ。

課金が悪に見えてたのはそういうことなんかもしれんねぇ。

 

1年前

www.m-zo.work

風のうわさで完結したと聞いた。

ちゃんと読もう。後、春アニメでやるってのも聞いた。見るかも知れん。