ずっとサブカルにふれてたい中年オタクブログ

中年オタクが、映画やマンガ、ゲームなんかをレビューしてます。時間が無くてただクダを巻いてたりもします。平日は朝7時に記事が上がるようにしてます。よしなに。

【マンガレビュ】烈火の炎【★☆☆】

会社の新年会を全力で逃げた中年m-zoです。

今は自分を心配してくれる人に会いたくないのです。辛い。

今日はツイで突然トレンドに上がってたマンガの話。

 

■基本情報

------------------------------------------------------

タイトル:烈火の炎

作者:安西信行

出版:小学館

種別:少年漫画

掲載期間 1995年 - 2002年

巻数:全33巻

------------------------------------------------------

 

■どんな漫画?

火を出せる主人公君がヒーラーな女の子に惚れたら

魔法のような道具を使う戦いに巻き込まれたでゴザルな作品。

 

■良い点

キャラが良い。凄く立ってるヤツが多い。

主人公達はすがすがしいくらいに主人公してるくせにすぐ殴り合いするし、

ライバルキャラが結構人的にはアレゲだけどカッコイイとかどういうことだ。

クズキャラが数人いるがそいつらも魅力値高い。どういうことだ。

 

道具もおぉー、カッコイーなものが多い。

中学生とかが超好きそう。好きだった。

 

最後の方のストーリーの畳み方も個人的には好き。ご都合主義好きよ。

 

絵が順々に上手くなっていくのは個人的に有り。

最後の方はコロコロかわいい絵柄になっていったのもGood。

 

■うーん、な点

設定が決まり切らずに始まってた部分が目立つ。特に初戦の相手とか。

アニメでは道具の力にされてたけど普通の人にしては超人すぎる。

 

ストーリーが若干ダラけてる。特に中盤。

 

中盤以降のキャラがあんまり覚えてないくらい

前半のキャラクターが立ちすぎ。

 

■総評【★☆☆(少年漫画好きなら読んでもいいんじゃない?)】

火とか水とか木とか風とかを攻撃に使う、っていうのに

ワクワクする少年な心を持った人は読んでも損はないかも。

古いと言えば古い作品なので初見は少し覚悟しよう。

作者の「書きたいものちゃんと書いた感」は凄くあるので

そういう雰囲気が好きな人は全然読めますぜ。

 

■オマケ

後半に出てくる名もなきメイドさんに意外とファンが多くて笑える。

いや、確かになんというかモブなのにかわいらしかったけどさー。

 

1年前記事

www.m-zo.work

ちょっと前に久々に見直したけど

エンドゲームを知ってからだと全体を見る余裕があるので

細かい部分を楽しく見れた。でも、終わり方のお葬式感は一緒。

でもでも、好き。