ずっとサブカルにふれてたい中年オタクブログ

中年オタクが、映画やマンガ、ゲームなんかをレビューしてます。時間が無くてただクダを巻いてたりもします。平日は朝7時に記事が上がるようにしてます。よしなに。

【チラ裏】unity理解メモ4

思った通りに物事は進まないことを思い知ってる中年m-zoです。

体調はどうしようもないよね。私じゃないよ。

今日は勉強メモ。

 

■参考サイト

qiita.com

 

・パーティクルの追加

加算合成:複数のテクスチャが重なり合った時、通常は上にかぶさるように表示される。

半透明合成:後ろが透けるように描画ってこと?

 

Shaderの項目

Legacy Shadersの中にある

 

Particleのスプライトがでなかったので

Order in Layerを0→1に変更

 

・パーティクルの動きを作る

Rigidbody:物理特性(2回目)

 

アタッチしても反応ないので2回やってもぉた

HierarchyのParticleを選んで

InspectorのParticleの2個めを右クリック→Removeで削除

 

「void」から「IEnumerator」に変更しています。これはこの関数内でのコルーチンを有効にする設定です

多分重要なこと

 

・Particleオブジェクトをプレハブ化する

Scriptの開き方はAssets→Scriptで開く

なんか操作が多くて混乱する

 

・ゲームクリア判定を作る

さりげなくstaticとか使ってるけどこれ多分重要。

ゲーム内のデータのやりとりで使うわけだよね。

 

・タイトル画面を作る

一回目やった時はこの辺りで

「めんどくさい」って思いだしたのでちゃんと見る。

 

「ビルド設定にシーンを追加しないとビルド対象とならず、別のシーンから呼び出すことができません。」

言葉で言われるとわからん・・・。

 

「Order In Layer」を「-1」にします。

あぁ、ここでLayer変更が出てくるのね。

上手く動いたのでスルー。

 

・ 実行ファイルの作成

 特に問題なくできる。[×]ないのね・・・。

 

さて、今回で復習はおしまい。

次回から何をしましょう、と迷ってます。

 

■オマケ

久々にコード触るとなかなか楽しいとこまでいかないなぁ。

もっと手足のように使えるようになるまでは遠いなぁ。

 

1年前

www.m-zo.work

やってたなぁ。やっぱり一人じゃ寂しかったなぁ。