ずっとサブカルにふれてたい中年オタクブログ

中年オタクが、映画やマンガ、ゲームなんかをレビューしてます。時間が無くてただクダを巻いてたりもします。平日は朝7時に記事が上がるようにしてます。よしなに。

【オタクナレッジ】寂しいクリスマスを超えるために

腿とか二の腕とかに脂じゃない掴める部分ができてきた中年m-zoです。

1年の筋トレの成果か・・・!

今日は独身時代のクリスマスの過ごし方。

 

■クリスマス

リア充が溌剌とする日。

オタクは外に出ると死にたくなる日。

とはいえ、社会人は仕事に行かねばならない。

寂しさを紛らわせたい。

さてどうするか。

 

■失敗例

・酒と鳥を買う

寂しさが炸裂するレベルになり、泣きたくなる。

鳥が安いからと言ってやってはいけない。絶対にだ。

 

■成功例

・雪山に行く

そこら辺の旅行会社に行って

「12/20近辺で行けるスノボってあります?トレーニング付きのヤツ」

と言えば出てきます。

夜移動で朝雪山。

道具レンタルでも大体1万くらい。

 

ちなみにポイントは「トレーニング付き」のやつであること。

トレーナーが教えてくれるんだが、初心者コースに入る。

経験があっても初心者コースに入る。

何故かって?下手とかできないのはもちろん

ちょっと滑れても許されるからだ。型を見直したいとか言いながら入ればOK。

そこにはほぼ高確率で「友達と来たが滑れなくて放り込まれた女の人」がいる。

ナンパではないが「クリスマス一人の思いでは寂しいから来てる」と言えば

大体一緒に遊んでくれる。トレーニング終わってすぐに合流なんて無理だし。

遊んでくれたお礼にお昼ご飯でも奢ろう。

その後はあまりしつこく追いかけないこと。

目的は「寂しさを紛らわせること」。女の人と遊ぶことではない。

 

■効果

会社の先輩とかに「クリスマスは?」とか冷やかされたときに

上記の話(滑れないから行ったとか言わずに)をすると

「マジかー!?超アクティブじゃねぇか!!」と称賛(?)されます。

 

ご参考になれば幸い。

 

■オマケ

帰りのバスまで一緒になったパターンもありますが

まぁ疲れてるので楽しい話はできませんでした。ちゃんちゃん。