ずっとサブカルにふれてたい中年オタクブログ

中年オタクが、映画やマンガ、ゲームなんかをレビューしてます。時間が無くてただクダを巻いてたりもします。平日は朝7時に記事が上がるようにしてます。よしなに。

【映画レビュ】ボーンレガシー【★☆☆】

最近雨の降りを予測できなくなってる中年m-zoです。 

昔は空と風、空気のニオイでわかってた田舎の子でした。染まったなぁ、都会に。

今日はボーンシリーズの異端児の話。

 

 

■基本情報

------------------------------------------------------

タイトル:

ボーン・レガシー

監督:

トニー・ギルロイ

製作:

パトリック・クロウリー
フランク・マーシャル
ベン・スミス
ジェフリー・M・ワイナー

製作総指揮:

ジェニファー・フォックス
ヘンリー・モリソン

出演:

ジェレミー・レナー
エドワード・ノートン
レイチェル・ワイズ
ジョアン・アレン

種別:

アクション

公開日:
日本)2012年9月28日

Yahoo評価:3.09点

------------------------------------------------------

 

■はじまり

男はアラスカの人里離れた雪山で過ごしている。

彼は薬を飲みながら修行のような生活をしていた。

ある時、薬が切れてしまう。彼は山を越え進んでいく。

一方、CIAでは暗殺者を作り送り出すトレッドストーン計画が明るみに出てしまい

証拠を残さないために当計画を含めた全ての作られた暗殺者を

抹消しようとしていた・・・。

 

以前、紹介した「MIHOシネマ」さんにも全あらすじがありますた。

リンクをペタリ。復習にどーぞー。

mihocinema.com

ネット配信の情報もマメに更新されてるのですね。流石!

 

■良い点

ジェレミーレナーがとにかくカッコイイ。

MCU好きなオジさんとしてはホークアイのイメージが強いが

それとは違う髭レナーも見れて満足。

しっかりアクションしてるので見ていて楽しい。

ジェイソンボーンと違い、銃撃が多いのもトリガーハッピーとしては嬉しい。 

 

このシリーズはBGMがキモなのだが、ちゃんとボーンしてた。

緊張感の演出、最後のいつものテーマは嬉しい限り。 

 

■うーんなとこ

全体的に導入が辛い。説明っぽいとこが少なすぎて。

CIA側に目を付けられるまでが長すぎてダレ気味。

だから、ボーンの時と違ってCIAが間抜けに見えるとこが多い。

 

主人公の能力とか設定は面白いのに

描写や説明が少なくて?ってなる。

 

ラスボスのパッと出てきて即退場感がスゴイ。

もうちょっとスゴイとこ見せてから追いかけまわしてほしい。

  

■総評【★☆☆(ジェレミーが見たい人には)】

ボーンシリーズを追いかけてる人を対象にしきれてないのが少し悲しい。

なのに、シリーズの仄暗さというか闇感はあるので余計に勿体ない。

かっこいいジェレミー・レナーを見たい人とアクション好きな人くらいにしか

オススメできないのはシリーズものとしてはアレゲ

できればボーンシリーズの本編にも合流してほしいところ。

すれば、この作品の評価も相対的に上がる、はず。

 

■オマケ

弓矢のシーンがあれば爆笑できたのに、とか思って調べたら

アベンジャーズと同じ時期でした。それはわな。

 

■関連作品

・もっとジェレミー見たい!

マイティーソーからホークアイってキャラで出てます。オススメ。

みんなでMCU沼にハマろう。 

www.m-zo.work

 

・ボーンシリーズ

マットデイモン様のシリーズ。レガシーの前に3作、後に1作あり。

レビュってるのは後側。 

www.m-zo.work