ずっとサブカルにふれてたい中年オタクブログ

中年オタクが、映画やマンガ、ゲームなんかをレビューしてます。時間が無くてただクダを巻いてたりもします。平日は朝7時に記事が上がるようにしてます。よしなに。

【体験語り】1カ月経過と周りの変化

1カ月が経った。

 

会社からは首宣告されず休職中。

家事して映画ばっかり見てます。

 

そんな中、会社から呼び出し。面談だそうだ。

個人的にはいつでも復帰したいのだが

病気に加えて行動を起こしたのがやっぱり懸念点らしい。

産業医を紹介された。

というかそこに診てもらわないと復帰させてくれない。

さらに産業医の結果と家族からのヒヤリングで

復帰の可否を決めるそうだ。

 

有休も尽きて遂に給与が傷病手当になりそうだ。

 

って話を家族にしたら

「生き残ってるけど、大変なことをした自覚を持て」だそうだ。

 

私自身、正直なところ「わからない」が本音。

中学高校辺りから「なんで生きてるんだろう」感はうっすら持っていて

ヤなことばっかりしか覚えてない。

なんでみんな楽しく生きてられるんだろう。

 

相変わらず、こういう思考をしてる時

首元にロープが掛かっているような感じがして

またとんでもない行動をしそうな気がして

吐き気を感じる。