ずっとサブカルにふれてたい中年オタクブログ

中年オタクが、映画やマンガ、ゲームなんかをレビューしてます。時間が無くてただクダを巻いてたりもします。平日は朝7時に記事が上がるようにしてます。よしなに。

【オジさん所感】人の「入力」と「出力」

筋トレに気力がついていかず5割くらいしかしてない中年m-zoです。

失うのは2日、戻すのは2か月って感じかな。

今日はふと考えたこと。

 

■仕事上

技術屋をやってるので入力と出力を意識することが多い。

そのせいか家族が本を読んでいるが内容をほぼ覚えていないことに

フシギを感じる。なんで出力がないんだろう、と。

それ読んでる意味あるのか、とまで思ってた頃もある。

 

■いくつか

仮定を考える。まぁ、うちの感じは多分こうだろう。

・「読んだ」という結果で出力となっている

・私は読んでないので出力先にならない

・そもそも入力ではない

 

■そもそも

「入力」したら「すぐ出力」する、って発想がおかしいのか。

ため込むことだってあるだろうし

整理しておきたい場合もあるだろう。

私だって自分の考えをこうやって整理しているし。

 

■結局

本人に聞いてみたところ「好きな作家だから読んでる」で終わった。

そうか、読む行動がそのもの出力なんだな。納得。

まだまだ経験・思考不足を感じるオジさんなのでした。

 

■オマケ

オジサンの好きな作家は好きなシリーズの続きを書いてくれないんじゃよぅ。

京極堂シリーズの外伝じゃなくて本編が読みたいよぅ、京極先生。