ずっとサブカルにふれてたい中年オタクブログ

中年オタクが、映画やマンガ、ゲームなんかをレビューしてます。時間が無くてただクダを巻いてたりもします。平日は朝7時に記事が上がるようにしてます。よしなに。

【チラ裏ナレッジ】議論をするなら時間を守り、答えを作るのだ

「推し」という単語が会議中に出てしまいこの人大丈夫?な中年m-zoです。

若い子数人に笑われました。ネット依存しすぎ。

今日も使えない経験ナレッジ。どっちかていうと今後に使うメモもどき。

 

■月に一度の議論会

嫌いじゃないけど定時にやれ、とか思いつつ。

今回は議論だけだったので比較的楽。

前回喋りすぎだったので自嘲オジさん。

 

■主催も頑張ってた

「細かいチームに分ける」

「時間と検討結果数を決める」

「前回サンプルから選ばせる(自分たちの考えでもOK)」

うん、議論しやすい。

 

■議論中

時計は議論の場に置いて見ながらやる。

小チームでも誰かが先導する。その人は時間も見て結論もまとめる。

時間の最後は雑談するくらい迫り目でOK。

 

■議論の結果の扱い

同じ意見を多数決的に使おうとすると

せっかく議論して反対意見になった人がないがしろになっちゃう。

なので、賛成も反対もある意見はあえて採用しない、が正解なのね。

なるほど。

 

■今日の答え

ちゃんと議論になると面白い。

先に材料を渡しておくと思考してこれるので内容が深くなる。

人が多すぎると喋らないやつが出て意味がない。

人の意見は否定せず、自分の意見の良さをアピールをする。

 

こんな感じで進めれば楽しげな議論になりますな。

 

■オマケ

議論の結果について、賛成が多い意見を個の反対意見、

かつ抽象的な「危ないから」とかいう意見で潰そうとしやがったので

ブチ切れた中年がいましたよ。恥ずかしい。 まだまだ頭に血が上りがち。