ずっとサブカルにふれてたい中年オタクブログ

中年オタクが、映画やマンガ、ゲームなんかをレビューしてます。時間が無くてただクダを巻いてたりもします。平日は朝7時に記事が上がるようにしてます。よしなに。

【映画レビュ】リーサルウェポン【★★☆】

千葉県はまだ停電してるところがあると聞いて

やっぱり自然は強い、と改めて感じている中年m-zoです。

街の木とかよく見るとメチャメチャ折れてるんですよね。

前置きとは全く関係なく古い映画の話。

 

■基本情報

------------------------------------------------------

タイトル:リーサル・ウェポン

配給: ワーナー・ブラザース

種別:アクション・バディ

公開日:

日本)1987年6月13日

米国)1987年3月6日

------------------------------------------------------

タイトルだけ知ってて(多分オトンが録ってたか借りてた)ので

見たいなぁ、と思ってた。

 

■どんな映画

ある夜の売春婦が高級ビルで飛び降りるシーンから始まる。

刑事の主人公が事件を調べ始める、新しい相棒を連れて。

新しい相棒は死にたがりの問題児。

やり方の違いでぶつかりながら事件を調査を進めていると

ただの自殺ではない大きな陰謀に巻き込まれ始める。

 

■良い点

最初は問題児に手を焼くベテランだったが

ベテランのやり方や動きを見てちょっとずつ心動かされていく様は

ナイスバディな映画。

若き日のメル・ギブソンも超カッコいい。

 

ジャパニーズが出てくるが役どころがバブルな感じ。

ダイハード1とかと一緒で時代を感じれる。

 

後は吹き替えのセリフがアメリカンで超クール。

コブラさん世代には直撃の言い回しが多い。これも時代ですね。

 

■ちょっと、な点

展開に少し強引なところがあるかな、と思った。

伏線見切れてないだけかしら?

 

後、タバコスパスパ吸いすぎー!?ってまぁ、昔だからなぁ。

 

■総評

30年以上前の映画なのに全然見れます。

人って捨てたもんじゃねぇよ、っていうメッセージと

クズはホントクズっていうメッセージが見事に入ったいい作品。

見る機会があればいいよー、と言える作品でした。

 

■オマケ

組織の対決シーンが荒野で撮られてるんだけど、なんというか特撮感がスゴイ。

荒野にいるのはその人たちだけ・・・。

つまり日本は30年前から変わってないってこったな。(´Д`)ハァ…