ずっとサブカルにふれてたい中年オタクブログ

中年オタクが、映画やマンガ、ゲームなんかをレビューしてます。時間が無くてただクダを巻いてたりもします。平日は朝7時に記事が上がるようにしてます。よしなに。

【自分語り】夢を見る

暑いときには外に出たくない中年、m-zoです。

昔と違ってマジで「死」が近すぎる。

今日は夜見る方の夢の話。

 

■ブログを始めたころから

夢見たら書いたろ、と思ってた。

でも、そういうことを考えてると見れない。物欲センサーみたいなもの?

だったが遂に今日見た。

 

■内容

ショッピングモールっぽいところ(見たことない)でITの運用してた。

基本は白い壁が多かったけど。

3部屋くらい部屋を突っ切って着いた社長室っぽいところで

鍵のしまう場所(茶色い金庫の引き出しみたいなやつ)に

鍵がなくて探しに部屋から出たら戻れなくなりパニック。

会議室みたいなところに入ったら

先輩の顔がすげぇ不機嫌。お客さんっぽい人も凄く不機嫌。

モール内を走り回って部屋を探すけど見つからない。

そもそもどこ行きたいのかわからない。

走って走ってしてるうちに男の子に会って何故か殴られた、

ところで目が覚める。

 

■考える

多分、昨日疲れてていつもより長く寝たせいで夢見たんだと思う。

でも、全く見たことない場所は結構久しぶりだったなぁ。

今の職場の先輩が出てきたのは最近一番顔を見るからだな。

 

■終わりに

こういうパニック系の夢見ると寝て回復するはずの疲労が全く回復してない感に

なるのでホント止めてほしい。なんとかしろよ、俺の体。

でも、不思議体験なのにすぐ忘れちゃうから書いておくのもいいかな、と

思って書いてみた。また読者が減っちゃうね。

 

■オマケ

見たことある夢でインパクトが大きかったもの

・赤いボディコンスーツの女の人に張り倒されたやつ

・満員のエレベータで知らない女の人とずーっとキスしてたやつ

・ゲームの画面みたいなところで赤い玉に潰されそうになるやつ

明晰夢で「空飛びたい」と思った後に

 「理屈上無理やんけ」と考えて飛べなかったやつ

いいねがいっぱいつくようならシリーズにして書くかもね。