ずっとサブカルにふれてたい中年オタクブログ

中年オタクが、映画やマンガ、ゲームなんかをレビューしてます。時間が無くてただクダを巻いてたりもします。平日は朝7時に記事が上がるようにしてます。よしなに。

【オジさん自嘲】苦しかった話はただの味方確認アピール

午後に力仕事ばっかりしてたら定時前にバテた中年、m-zoです。

若さが足りない。

今日はボヤキな話。(私の頭の整理、価値なし)

 

■はじまり

今日、久々に昔の現場の元同僚にあった。

既に階級が大分上になったので元である。

んで、彼と色んな現場の話をしてると「アレは辛かったー」という話になる。

 

■なぜ人は苦しかったことを考えるのか

自分でも無意識に「アレ?なんでこんな詰まんねぇ話してんだ?」とか

思いつつも続けてた。

それ以外の話題を知らなかったってのもある。

後、その地獄の釜の蓋が開いたような現場の後のことも

知りたかったってのもある。

 

■生産性0

でも、なんも生み出さないんだよな。

なのにしてた。何故だろうとずっと考えてた。

 

■答えの一つとして

「キミって俺の味方だよね」アピールだったのかな、と。

元同僚、現上司にゴマすってただけなんだと。

なんだ、カッコ悪いな、私。

今度会ったときはもっと楽しい話ができるといいなぁ。

いや、なんか話題探しておこう。うんうん。

と無意識に楽しくないことをしないように決めるオジさんなのでした。

 

■オマケ

まぁ、その人リア充な人なので元々会話する内容が仕事しかないんですけどね。

さて、どうしたもんか・・・。