ずっとサブカルにふれてたい中年オタクブログ

仕事で忙殺され気味の中年オタクが、映画やマンガ、各種ゲーム等をレビューしてます。時間が無くてただクダを巻いてます。

【オジさん指南】繰り返すものは型を作ってしまう方が楽

気温差に負け気味の中年m-zoです。

連休初日の午後に午睡するとか・・・。

今日は物事の進め方の話。(ちょっぴり仕事のやり方も)

 

■今週の更新

ずーっとアニメの話をしてました。

理由はまぁ、アニメのカテゴリを作りたかったからですが。

 

■なんでさ?

「何かを作る」というアクションは必要に迫られないとなかなかできないもの。

やっぱり重いんですよね、精神的にも。

それがどんなに軽いことでもやっぱり重い。

 

■参考例

少し違うが技術屋の仕様書やマニュアルもこれ系。

仕様書は作ってる人からすると必要に迫られない。

なのに、途中で動作で仕様変更される。

でも、放置される。もう使ってないから。

そして、後でも直さない。もう覚えてないから。

だから雑。とにかく適当。古い。

 

マニュアルは運用現場に修正権限を渡しておかないと悲惨。

マニュアルが参考書類になってしまうくせに

業者が変わるとそれしか引き継がない、ってか引き継げない場合もある。悲劇。

 

■なので

型や部品は余裕があるときに作っておくに限る。

すると、次からはそれを使うだけで終わる。楽。

これはブログにも言えることで。

文の書き方はまだ納得してないから作ってないけど

いつかそれも作りたいなぁ、と考えつつ。

 

■オマケ

そう、考えなしにカテゴリを作ると100以上の記事を見直すことになるんですよ。

先にちゃんと考えるんだぞ。オジさんみたいになるな!