ずっとサブカルにふれてたい中年オタクブログ

仕事で忙殺され気味の中年オタクが、映画やマンガ、各種ゲーム等をレビューしてます。時間が無くてただクダを巻いてます。

【アニメレビュ】アルドノア・ゼロ【★☆☆】

ツイッターを眺めてると同じ発想を持った人と意外と出会うことに

びっくりしてる中年m-zoです。突飛な発想してないのね、自分。

今日もアニメの話。

 

■基本情報

------------------------------------------------------

タイトル:アルドノア・ゼロ

放送局:TOKYO MX ほか

種別: ロボット

放送期間:

第1クール:2014年7月 - 9月

第2クール:2015年1月 - 3月

------------------------------------------------------

 

■どんなの?

地球人vs火星人(火星に移植した地球人)のロボットアニメ。

火星の超文化が牙をむく。

スパロボ風に書くと「リアルロボットでスーパーロボットを倒す」アニメ。

一見無理戦が多数。

 

■良いとこ

敵の方が明らかに強いのを頭でなんとかするところ。

そして、主人公がとにかくクール。

2クール目の初めなんか「もう待ってました!」感が凄かった。鳥肌立った。

ロボットアニメの定番、装備が充実していくのも素敵。

最終話の装備とかフルアーマー感がたっぷり。

1話の人の命の雑な扱いの衝撃がスゴイ。戦争感が結構ある。

 

■微妙

生かせてない設定が多過ぎ。生かせてないキャラクタも多い。

中盤が主人公無双しすぎ。

2クールのポッと出キャラにまとめさせすぎ。

終わりで終わらせすぎ。どこにも繋がらないじゃん。

続編作れないじゃん。

 

■総評

キャラクター、ロボット、設定と部品は良いのに

話が進めば進むほど雑さが見えてどうにもこうにも。

見る場合は2クール目の1話がクライマックスと思ってみましょう。

 主人公に+αの力もあるので、そのうちスパロボに出れるんじゃないですかね。

好きなんだけどなぁ。

 

■オマケ

1クール目のラスト後、すぐ2クール目を見ずに

「どうなっちまうんだー」を楽しんでも良し。

リアルタイムで見てた人は3カ月苦しんだのだよ・・・。