ずっとサブカルにふれてたい中年オタクブログ

仕事で忙殺され気味の中年オタクが、映画やマンガ、各種ゲーム等をレビューしてます。時間が無くてただクダを巻いてます。

【アニメレビュ】攻殻機動隊 SAC【★★★】

家で勉強なんてしてないね、ってことに気づいた中年m-zoです。

昔はしてたのよ?

今日はお気にのアニメの話。

 

■基本情報

------------------------------------------------------

タイトル:攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX

放送局:日テレ系 ほか

種別: SF・タチコマ

放送期間:2002年10月1日 - 2003年11月30日

------------------------------------------------------

 

■どんなの?

近未来を舞台にしたお話。

サイボーグ化・AR・VRが普通に普及してる世界で起こる事件を

(結構な頻度、力業で)解決してくお話。

 

■何が良いの?

とかくカッコいい。

近未来の技術をワクワクしながら見れる。

機械化が進んだ時、意志・心や魂の概念はどうなるのか、とか

社会はどういう風な動きをするのか、

それまでにどんな事件が起こるだろうか、とか

色々考えさせられる。

そのリアリティが良い。

多分、一番好きなアニメ。

 

■なんか気に入らない点は?

特にない。

昔のアニメなので細かい作画がないシーンがあったりするが

ほとんど気にならない。

 

■総評

見て損はしないかと。

哲学染みた部分もあるけど、それもまた味。

 

■オマケ

好きな話は「暴走の証明」。

カッコよさと悲しい話がキレイに入り混じってる。

推しは難しいなぁ、みんな好きだから。

 

■追記

OP歌ってたOrigaさんは既に亡くなられてるのですね・・・。

カッコいい歌声が世界観とマッチしてて好きでした。合掌。