ずっとサブカルにふれてたい中年オタクブログ

中年オタクが、映画やマンガ、ゲームなんかをレビューしてます。時間が無くてただクダを巻いてたりもします。平日は朝7時に記事が上がるようにしてます。よしなに。

【自分語り】コンテンツと感想置き場の向き不向き

自己肯定なんて出来てるわけがない中年m-zoです。

出来てるならブログ書いてない。

上とは関係なく、コンテンツの認識のお話。

 

■はじまり

 昨日、アニメのレビュを書いた。

www.m-zo.work

 

正直、ネタにするかかなり迷った。

 

■なんでさ?

アニメって30分x12話とかなわけで。

360分(6時間)なわけで。

記事読んで追いかける気になるわけがないので。

実質、日記になっちゃうのがちょっとアレゲだと。

 

■他のコンテンツ

映画:約120分~

漫画:数秒~数十秒xページ数

小説:数分xページ数

こうやって見るとまとめたときのアニメって時間に対する

コンテンツの消化効率が悪い。

 

■なので

アニメはツイッターで感想投げあう分には向いてるよね。

ブログに書くなら1話事でやるのがいいね。

オジサンは時々2週分とか一気に見ることになる場合があるので

向かないよね、ってことがわかった。収穫。

 

■オマケ

とはいえ、懐古で昔見たアニメのレビュも上げたい。

攻殻とかT&Bとかの感想とか超書きたい。ってか書く。