ずっとサブカルにふれてたい中年オタクブログ

仕事で忙殺され気味の中年オタクが、映画やマンガ、各種ゲーム等をレビューしてます。時間が無くてただクダを巻いてます。

【映画レビュ】スパイダーマン3【★★☆】

ちょっと大きいゲーセンにあるコインゲーム、好きです。な中年m-zoです。

ただで何枚か遊べるチケット貰って速攻で遊び終えました。

・・・ギャンブル中毒のケがあるのか?

今日も映画の話。

 

------------------------------------------------------

タイトル:スパイダーマン3

配給: ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント

種別:ヒーロー映画

公開日:

日本)2007年5月1日
米国)2007年5月4日

備考:サムライミ監督版のスパイダー3作目

------------------------------------------------------

 

■どんなの?

2で正義のヒーローで彼女もできて

順風満帆になったピーター君を序盤は叩き落す映画。

親友に殺されかける、様式美ことベンおじさんの犯人が逃走&超強化される、

よくわからない黒い液体に飲み込まれる、

彼女が仕事に失敗する、自分の仕事も人に取られそうになる、等々。

それらに苦悩し、自棄になって調子に乗ってみたりするが

それでは駄目だと、成長していく映画。

 

■良い所さん

なんやかんやしてるけど、ちゃんと「スパイダーマン」してるところ。

力不足を悩み不安に駆られるも、成長していくところはスパイダーマンの醍醐味。

それを支えてるのは要所要所に出てきて金言を伝えるメイおばさん。

多分、このスパイダーマンシリーズはこの人の深さじゃねぇ?とか思うくらい。

後、ピーター君が調子に乗ったところのノリノリ感は好き。

確実にやってることはクズ野郎だけど。

 

■微妙クン

スパイダーマンらしい軽さが消えたところ。笑えないギャグが多い。

ヴィランの扱いの雑さ。

最初のヴィランの無敵感。耐久性高くね?

ヴェノムたんはパンプアップが足りない。筋トレやり直し。

後、グェインさんの当て馬な扱い。これはディープファンな意見だと思いますが。

 

■総評

微妙なところが多く出てるけど、全然面白い方。

マーベルファンなら古いからって毛嫌いせずに見てほしい。

ヒーロー映画好きも映画業界がもがいてた頃のヒーロー映画として見てほしい。

今でもファンがいる理由がわかるはず。

 

■オマケ

この映画、知り合いが酷評してて見てなかった・・・。

人の評価なんか真に受けるものではないですな。

もちろん、このレビュもそうですよ?あくまで参考(予防線的な意味も含む)。