ずっとサブカルにふれてたい中年オタクブログ

仕事で忙殺され気味の中年オタクが、映画やマンガ、各種ゲーム等をレビューしてます。時間が無くてただクダを巻いてます。

【オジさん指南】感情に任せた暴力の快楽だけど、身を滅ぼす

7payで被害が出て、京アニが爆破されて、選挙が終わって

吉本の社長が泣いて切れてる。ここ最近は忙しすぎて目が回りそうな中年m-zoです。

今回は時事ネタ。

 

・吉本問題

色んな人が闇営業してたら裏家業の人だったので

謹慎させてクビにしたら内部暴露が発生した件。

5時間くらいやってたらしいけど、社会人には見れないし。

後で記事とか会見を早送りで見る程度。

 

・今回の問題点

外に向けては「裏家業の人を吉本が認識できていたか」だけかな、と。

でも、その中でグレーラインにあった「給与配分」や「恫喝」、「契約」

「株主」等の問題点が芋づる式に日に当たってしまった。

 

・私の見た感じ

学校の「いじめ」とそんなに変わらないかな、と。

いじめた側は力を持ってるから気に食わないやつに対して

感情で暴力を振るい、その快楽で過ぎた行動をする。

いじめられた側は解決のために違う人を頼る。

頼られた人たちからの圧が来て焦ったいじめっこは

これまでの罪を全部吐いてしまう。

そして、その言い訳の一番最初は

「冗談だった」「場を盛り上げるため」

うん、やっぱり一緒だ。

はっきり言って吐き気を催す邪悪よ、やられた方としては。(ソースは私)

 

・学ぶべきこと

感情に身を任せて何かをすると思った以上に歯止めが効かなくなります。

ビジネスだ、年齢だ言っても人間は変わらない。

それは大人も子どもも関係ないことが今回の件で見えたかと。

今の世の中、謎の閉塞感でイライラしている人も多いと思われますが

それを人に向けた場合の最悪の結果が今回のものかな、と。

よいサンプルにしましょう。

 

・それから

この話題は働き方とか言われだした今のご時世に合っているので

しばらくはもてはやされると思われます、が

TV業界の闇の部分も触っているので、収束は早いかと。

そして、変わらない日常に戻り、消費税の話とかで消えていくでしょうねぇ。

 

・もいっこ

自分たちが上にいる流れ、と思われて面白ツイートした若手の人たちの

騒ぎが収まった後が心配です。