ずっとサブカルにふれてたい中年オタクブログ

中年オタクが、映画やマンガ、ゲームなんかをレビューしてます。時間が無くてただクダを巻いてたりもします。平日は朝7時に記事が上がるようにしてます。よしなに。

【オジさん指南】人が集めるなら自分をしっかり持つこと

今日は色々あって休み色々あったm-zoです。

今日は人との関わりの話。

 

ツイッターでよく見る呟きで以下がある。(XXXには大きい数字が入る)

・ブログのPVがXXXになりました

・フォロワー募集、XXX人目指します

前者は本人ががんばったのか詐欺なのかわかりません、

後者は友達募集なのか詐欺なのかわかりません。

詐欺でない場合、言えることがあります。

「人を増やせば思想や思考が違う人も増える」のです。

思想や思考が違えば、人との距離感も違います。

プライベートの切り分けだって違うし

ツイッターの使い方そのものの認識だって違う可能性がある。

ってことは、思ってもないことをされるわけです。

良い例はバズる、悪い例は炎上する訳です。

 

そうなると「よくわからない人」を増やすってことは管理が必要になります。

物理的な管理、思考的な管理、圧に対する精神の管理、

真面目に考え始めると意外と大変です。

人を増やすってことはそういう作業に耐えれるか、ということでもあります。

また、増えているときは良いでしょうが、急激に増えたものは急激に減るものです。

人が減ることが嫌、という人もまたこういうやり方はダメでしょうね。

 

ただし、そういうことを気にせずに

「人は人、自分は自分」という人もある程度の数いるようです。

この心理を持てる人は人がいてもいなくても関係ないので

自由気ままに動いてます。

 

おそらく自由に動いてフォロワーがいっぱいの人をうらやましく思うだろう心理を

ついているやり方なので、自分がそれをやる場合には

自分が芯としているものを持って置き、それから外れた人は容赦なく置いていける

心構えが必要となるようです。

 

ん?オジさんはそんな心構えも管理作業もやりたくないから適当にしか使わないよ。