ずっとサブカルにふれてたい中年オタクブログ

中年オタクが、映画やマンガ、ゲームなんかをレビューしてます。時間が無くてただクダを巻いてたりもします。平日は朝7時に記事が上がるようにしてます。よしなに。

【オジさん指南】ダイエットはできるところから運動して食事を減らそう

急な休みでは何もできなくてしょんぼりする中年m-zoです。

今日はダイエットの話。

 

ダイエットっていうと「何キロ痩せる」とか「あの服着る」とかの

発想になりがちですが、それは「減量」だと認識してます。

私の認識してるダイエットって「肥満じゃない状態を維持する」こととなってて

今でも続けてます。

 

 

というのも昔(中学生のころ)は90㎏とかあったおデブちゃんで

その頃に鏡を見て「これはアカン」と思い、自己流で色々やってます。

今は週に4回の筋肉体操と野菜を先に食べる食事法で

がんばって減らそうとしてますが

年のせいか目標値(72~74キロくらい)までもう落ちにくくてしょうがない。

(現在78キロくらい)

早く目的地まで達する運動量を知りたい。

 

でも、意識弱キャラな私はつい「今日は無理」とか「腕痛い」とか

「今日は飲み会だから食事制限は無理」とかいってサボってしまう。

ホントどうにかなれよ、俺の意志力。

いや、あんまり追い込みすぎると昔砕かれたメンタルがまた砕けそうで

不安、ってのもありますが。・・・これもいいわけだな。

 

結局いろんなところを配慮してできる範囲を広げていくしかないんですよね。

大きく動かすと無理が出る。できる範囲で出来ることをしてやれることを増やす。

どんなことでも一緒なんですよね、という並な結論で今後も続けていきます。

 

後、私がダイエットするのは「おいしいものを食べたい」ってのもありますし

家族にカッコ悪い私を見せたくない、ってのもあります。

えっ、家でセコセコ筋トレしてるのがカッコ悪い?それを言っちゃあおしめえよ。