ずっとサブカルにふれてたい中年オタクブログ

中年オタクが、映画やマンガ、ゲームなんかをレビューしてます。時間が無くてただクダを巻いてたりもします。平日は朝7時に記事が上がるようにしてます。よしなに。

【ゲームレビュ】60seconds!【★★☆】

土日はゆっくり寝ることに決めた中年m-zoです。

久しぶりにスマゲのレビュしてて思い出したので書く。

 

------------------------------------------------------

ゲーム名:60 Seconds! Atomic Adventure

開発元: Robot Gentleman (ポーランド

種別:アドベンチャー?シミュレーション?

配信: 不明

------------------------------------------------------

 

ポチポチサバイバルゲーム

ある日、60秒後に核が落ちてくるとわかった。

家族と食料、資材をかき集めて地下へ避難、サバイバルの開始だ!!

最初数日はなんともないが、

次第に食料はなくなり、資材は壊れ、環境は汚れていく、

健康状態も悪くなっていく、という日に日に悪化していく状況。

リアルでもないがゲームにしては現実味があるそんなゲーム。

 

このゲームはたまたまyoutubeで見て興味を持ってしまったパターン。

古いゲームっぽいので攻略方法やエンディングへのたどり着き方は

調べればすぐ出てきます。

 

ただ、自分がこのゲームを見たときに本質はクリアすることではなく

人間は危機的状況に陥れば「生きる」ということのみを考えるのです。

今の会社、社会、世間、日本、世界、どこを見ても閉塞感が非常に酷いです。

色々なことで心を痛めて自死してしまう人も多々います。

これって実は満たされてる故に起きてしまっている状況だと。

満たされると「人はなんのために生きるか」ということを考えますが

そうではなく生きる残るために生きる、生きるために生きる、というのが

本当だよ、という強烈なメッセージを実は秘めているゲームだなぁ、と。

 

自分迷子になっている人はプレイ動画でもいいので見て

生きる厳しさを、どんなことがあっても生きようとすることが人として当然で

もしそれを失っているなら異常だということに気付ける良いゲームです。

 

とりあえず、私は手巻きラジオは買おうと考えていますよ。