ずっとサブカルにふれてたい中年オタクブログ

中年オタクが、映画やマンガ、ゲームなんかをレビューしてます。時間が無くてただクダを巻いてたりもします。平日は朝7時に記事が上がるようにしてます。よしなに。

【おじさん指南】他者に自分と同じ轍は踏ませたくない

自分のブログを眺めながら出てきていた気持ち。

 

自分を知るために始めたブログだが

それなりに読んでくれてる人がいて

それなりに反応があって嬉しく感じている。

ありがとう本当に、ありがとう。

 

そして、ブログに「思ったこと」が増えているのを見ると

どうも私はブログを通して自分と同じ過ちをしてほしくない、

要は「指南」をしたくなっているようだ。

老婆心だからこそ説教にならないよう自分なりの「結論」を残したくもあるようだ。

なんとお節介極まりない。

 

でも、それは自分の考えを他者に押し付けるような形になるのではないか、

もしかしたら誰かに良くも悪くも影響を出してしまうかも、

気持ちや決意を揺らしてしまうかも、

端的に怒りを感じた人がぶつかってくるかもしれない。

 

それは考えることを止めてない人が、その人なりに動いてくれた結果なのだ、と。

それならば誠意をもって回答すべきだし、

誤っていり認識が違っていた場合は素直に「ごめんなさい」と言おう。

それが一番答えてると思うんだ。

 

ただし、マウントとりたいだけの人の場合はほおっておこう。

最近は敵を求めてる人が多いからねぇ・・・。