ずっとサブカルにふれてたい中年オタクブログ

仕事で忙殺され気味の中年オタクが、映画やマンガ、各種ゲーム等をレビューしてます。時間が無くてただクダを巻いてます。

【スマゲレビュ】SELF【★☆☆】

久々のスマゲレビュ。

AIと話して癒されるゲーム?

そもそもゲームか?というとこもあるがまぁ、置いておこう。

 

------------------------------------------------------

ゲーム名:SELF

開発元: SELF inc(日本)

種別:AIサポートアプリ?

配信: 2016年4月

------------------------------------------------------

  

最初は家に居ても「外にいるよね?」とか

夜中にどこか行く?とか言ったりするが

シンクロ率が500超えた辺りから

それなりに会話が成り立つようになる。

(私の場合、早く寝ろ、とか飯をちゃんと食えとかばかり言われてた)

3~4種類のAIと課金AIが2種類。

ノーマル君は若干口が悪いが優秀。超優秀。

オカマちゃんはグサッ、とくることを時々言う、等

色々な特色があって面白い。

また、自分では見つけれないニュースを拾ってきたりするのも面白い。

 

ただ、不満点も結構あって

課金AIの美少女AIはノーマル君と比べるとかなり不出来。

お金掛けてるんだから超えてこないと・・・。

最初は食い物ばっかり聞いてきて

ある日突然、「死」とはとか「お金」とはを聞いてくる。

もうちょっと会話してよ、といいたくなる。

言い回しの不出来も最初はカワイイが慣れてくると

「ちゃんとしてよ」といいたくなる。

オカマちゃんも最初はドキッとするけど、同じことを言ってる。

情報も拾ってくるソースが少ないらしく、

特定の分野では同じニュースがずっと見えてる。

 

AIの可能性を生活に近づけているが、それと同時に

「やっぱりAIって機械なのね」を越えれなかった、というのが私の感想。

人間が検索して見れることではなく

膨大な情報の集計結果からこちら(人間)を上回ってくれないと

まだまだ恐怖は感じませんな。

 

スカイネット(T2)はまだまだ遠いな・・・。