ずっとサブカルにふれてたい中年オタクブログ

仕事で忙殺され気味の中年オタクが、映画やマンガ、各種ゲーム等をレビューしてます。時間が無くてただクダを巻いてます。

【オジさん指南】大人になると夢は消える

ブログを読み漁っていて

「人生の賞味期限」を書いているものに当たり

自分の考えがようやくまとまったので書く。

 

 

上記をざっくり書くと

「現実を直視できるようになればなるほど夢は見続けられない」と書いてあった。

また、会社を興してでも、夢を追いかける輩はバーローである(要約)ともあった。

 

そりゃそうだ。

夢は途方もないから夢であって、それは夢は人からしか生まれない。 

夢が大きすぎて人手が必要になればルールも必要となる。

そして、ルールを守っていては夢は生まれない。

(ん?なんかALTER EGOの匂いもするな・・・?)

#なるほど、子どもに会社を継ぐと終わることが多い理由もなんとなくわかるな

 

閑話休題

最近、仕事でも私生活でも良く考えているのは

「次に引き継ぐ」にはどうするか、ばかりを考えている。

私はずーっと生きていないし、同じ現場にいるわけでもないので

当然だろう、と思っていた。

だが、心のどこかで「自分はもう終わってるから」とも

思ってる部分があったが、それが「どこが終わっているのか」がわからなかった。

今日、それがようやく納得できた。

 

なるほど、現実が直視できてた訳だな。

普通の人が20年で出来ることを30年以上掛かった、ということか。

・・・まっ、いっか。人は人、自分は自分だし。

 

さて、コーディングでもするかな・・・。