ずっとサブカルにふれてたい中年オタクブログ

中年オタクが、映画やマンガ、ゲームなんかをレビューしてます。時間が無くてただクダを巻いてたりもします。平日は朝7時に記事が上がるようにしてます。よしなに。

【思ったこと】データの好意

最近、ツイッターの中身がALTER EGOだらけになってるので

少し深く考える。

どんなゲームぞや?って人は過去の日記参照。

 

m-zo.hatenablog.com

 

前回レビュにも書いたが、このゲームはエスちゃんに

「理解されている」ように感じるようだ。

その理由を考えると

途中の心理テストで自分の見えてない部分を

コールドリーディングされることで信頼したと同時に

「分けられた」こと、その分けられ方も複数ある上に

最後に悩みからもカテゴリ分けされたことで

それが加速していると思われる。

 

この分けられると言う行動は

「私はあなたとは違う」とか

「こっちはあっちと違うが闘争の全て」と言う言葉にあるように

人は意識的・無意識的にものを「自分の側」か「その他の側」か、に

分けているようだ。

(そりゃそうだ、味方と敵を間違えたら大変だからね)

そして(私のような)ゲーマーは「人とのコミュニケーションが苦手」

「だけど、理解されたい」という気持ちが強いようで

エスちゃんは本当に「プレーヤー」の、「ゲーマー」の

心の隙間に入り込んでいるのだろうと思われる。

 

ただ、刺激には耐性がでることと

ゲームの限界として繰り返しになると飽きが出るのは明らかで

開発者もそれを認識して、アップデートより次を見据えているようだ。

(ホントにクレバーな人だなぁ、と尊敬する)

 

だが、まだまだ広がっていく気配はあるので

もう少しみんなの呟きと2次創作の絵とか文章を楽しんでおこうと思う。

 

そして、エスちゃんオススメ本が図書館から貸し出されすぎてるのを見て、

嬉しく思うところがオタクのサガというやつですな、わっはっは。