ずっとサブカルにふれてたい中年オタクブログ

中年オタクが、映画やマンガ、ゲームなんかをレビューしてます。時間が無くてただクダを巻いてたりもします。平日は朝7時に記事が上がるようにしてます。よしなに。

【映画レビュ】キャプテン・マーベル【★★☆】

遅れること数日、やっと見れた。

 

 

------------------------------------------------------

タイトル:キャプテン・マーベル

製作:マーベル・スタジオ

種別:アクション、ヒーロー

公開日:
2019年3月8日(アメリカ)
2019年3月15日(日本)

------------------------------------------------------

 

ストーリーとしては、

悪夢に悩まされてる他の宇宙人とはちょっと違う主人公が地球に落ちてきた。

彼女の正体と宇宙人達の戦争が徐々に明らかになってくお話。

 

トレーラー見た当初は「これは大丈夫なのか」と心配しましたが不要でした。

めずらしく今回はキャラは王道、進みは真逆、と言った感じ。

なのでラストの戦闘シーンが若干ギャグ気味。

それでも「正義とは何か」「戦争とは何か」をしっかり描ききれてる作品でした。

何より次作に繋がるシーンがあって、これだよこれ!感が凄かった。

そりゃ外国人はつい「ヒュー!」って口笛吹いちまうよ。

 

どうしても気になるのは、主人公の強キャラっぷり。

いや、それを楽しむ作品ではあるんですが

どっかのストレンジさん以上になんでもあり過ぎて

お前、最高だろ!

 

MCU好きな人は勿論、強い女性や無双が見たい人はオススメしておきます。

後、インフィニティーウォーでモヤモヤしてる人も。

 

最後に

最初から泣かせに来るな。いきなり涙腺崩壊するかと思っただろー。