ずっとサブカルにふれてたい中年オタクブログ

仕事で忙殺され気味の中年オタクが、映画やマンガ、各種ゲーム等をレビューしてます。時間が無くてただクダを巻いてます。

【スマゲレビュ】コトダマン【★★☆】

この一週間、ゲームを忘れてますな。ガハハ。

 

 

------------------------------------------------------

ゲーム名:共闘ことばRPG コトダマン

開発元: セガゲームス(日本)

種別:パズル

配信:2018年4月16日

------------------------------------------------------

 

ひらがなで言葉を作るゲーム。もじぴったんみたいな感じ。

ツンデレどころじゃないくらい色んな言葉が入ってる。

課金要素はキャラクター。

スタミナも課金できるけどまぁ無くても全然OK。

 

ゲームなのに明らかに大人が対象のゲーム。

ただ言葉を作るだけなのに

ステージごとにギミックは増えてくし

編成も考え始めるし

どんな言葉を作れるかで自分を試されてる感もあり

古き良きゲームをしっかり受け継いでる感じ。

また、協力プレーをすると

「あっ、その言葉いけるの!?」みたいなものも見つかったりで

おいしさが2倍で寿命も眺め。

2~3ヶ月くらいは普通に遊べる。

 

ある程度遊ぶと汎用性の高い同じ文字しか使わなくなって

協力もそんな感じになり

むしろ、「そこはそれじゃねぇだろ」と画面先の人に

イライラし始めるとかいう本末転倒感。

後、やっぱりガチャキャラをメインにしないと中編くらいが限界になる。

くれる星5を重ねるのはちとしんどい。

 

まぁ、悪いゲームではないし、言葉だけなのでコラボも多彩。

自分の好きなゲームやマンガとコラボした際に始めてみても面白いと思います。

 

最初は一人で適当にやって1週間くらいで飽きたけど

職場で流行ってそっから2ヶ月くらいやりました。

星5集めしてたら「まだやってたんだ」と言われ興ざめて止めました。

ネットと繋がってる強みを生かしていっぱい言葉増えてくれると

止めれないゲームになりそうだ、とちょっと怖かったレベルでした。